ヘアジェルの選び方

ヘアジェルの選び方

ヘアジェルを選ぶときの基準ですが、みなさんは、どのような基準で選んでいますか。

 

ショップに行っても、シャンプーやコンディショナーのようにサンプルやトライアルパックが無い事もあり、なかなか自分に合ったヘアジェルを見つけられないのではないでしょうか。

 

ヘアジェルの基本的な選び方として、ベタつかない物を選ぶようにしましょう。

 

 

 

最近のヘアジェルはべたつくタイプが少なくなりましたが、時々ベタつくタイプも見られます。

 

確認方法としては、パッケージにもベタつかない。と書いてあれば、大体ベタつくことはありません。

 

そして、長時間キープできるタイプを選びましょう。ただし、長時間キープするタイプでは、製品の特性上、ごわついたりするタイプもあります。

 

 

 

また、ヘアジェルに香りが付いているタイプがあります。シャンプーやコンディショナー、ヘアパックにも香料が入っているので、香りが混じってしまい、本来の香りが失われてしまいます。

 

シャンプーやコンディショナーの香りをキープするために、ヘアジェルは無香料タイプを選ぶようにしましょう。

 

 

 

いつも使っているブランドと同じヘアジェルは、自分にも合っている場合も多いので、同じブランドを使うのも良いですね。

 

ヘアジェルは、髪を人工的なスタイリング剤なので、付け過ぎには注意して、地肌には付けないように、帰宅したら、しっかりとシャンプーで洗い流してください。

 

シャンプー後は、傷んだ髪のコンディションを回復するために、トリートメントやコンデショナー、ヘアパックで優しく髪をいたわってくださいね。