髪の悩みに応じたヘアジェル選び

髪の悩みに応じたヘアジェル選び

ヘアジェルを選ぶには、髪の悩みに応じたタイプのジェルを選ばないといけません。

 

シャンプーやコンディショナーで整えても理想の髪質にならない時ってありますよね。

 

そんな時に役に立つのがヘアジェルです。髪の広がりやゴワゴワ感が気になる場合には、さらっと広がりを抑えるタイプが有効です。

 

 

 

他にも、ストレートヘアーの人なら、ストレートヘアー用を、くせ毛の人には、くせ毛用を使えば、その髪質の悩みから少しは解消されます。

 

また、長時間保持するタイプのヘアジェルであれば、日中に髪の状態を気にしないで過ごすこともできますよ。

 

念のために、時々鏡を見て髪の状態を見てくと良いですね。使い心地は、サラッとしたタイプで髪に軽く馴染むような固さを選ぶと塗りやすくて整えやすいのでおすすめです。

 

 

 

乾きも早いのも特徴です。価格ですが、安いものから高いものまで様々なタイプが発売されていますが、あまり安いのは使いにくかったり、逆にごわついたりする場合がありますので、お店で売っている中程度の価格のヘアジェルをおすすめします。

 

参考ですが、75ml入りで700円前後です。こればかりは初めから自分に合うとは限りません。

 

 

 

店員さんと相談して、自分の髪質に合ったヘアジェルを見つけましょう。よほどの事がない限り、ヘアジェルは髪を自分が求める髪質に仕上げることができます。

 

個人差がありますので、使用している時に髪に異常が見られたら、すぐに使用を中止して様子を見てくださいね。

 

特に、毛先は傷みやすいので、毛先が前よりパサパサになってたり枝毛が悪化したりしますので注意して下さい。