髪型で個性を出そう

髪型で個性を出そう

お年寄りの人が良く口にしていう事があります。「最近の若い子は個性がないねぇ」。こんな事をお年寄りが口にしているのを聞いたことがあるかと思います。確かに周りを見回してみれば、みんな同じような格好をしたり、同じような髪型をしたりしています。

 

 

 

人気のモデルがしている髪型を真似した若い女性が増えて、その髪型をモデルやタレントの名前をつけて「○○巻」や「○○カット」と呼んだりして話題になったりしたこともありました。みんな同じような髪型でパターン化されているように感じますよね。後ろから見たら、みんな同じに見えてしまいます。

 

 

 

是非こんな時代ですので、髪型で人とは違ったオリジナルの髪型を楽しんでみませんか。もちろん人によって個性的の定義が違います。みなさんも個性的な髪型と言われて何を思い浮かべますか?人によってみんな答えは違うのではないでしょうか。ただ何となく共通して持っているイメージが奇抜な髪型ではないでしょうか。

 

 

 

たまに芸能人やミュージシャンでも年齢関係なく奇抜な髪型をしている人がいますが、それはテレビに出ている人だからこそ出来る特権であって、普通のサラリーマンやOLさんが奇抜な髪型で会社で働くことは難しいですよね。ですので、若い時に奇抜な髪型で遊んで欲しいのです。その時にしかできないことを思いっきり楽しんでほしいのです。一度社会に入ってしまえばなかなか奇抜な髪型が出来ません。でも中には自分なりに個性を出した髪型を楽しんでいる人もいます。是非個性を無くさないように髪型を楽しんでほしいと思います。